グルメ

広島名物のあなごがウマい駅弁「夫婦あなごめし」

1

「夫婦あなごめし」
購入場所:広島駅構内駅弁店「ひろしま駅弁」
値段:1150円
内容:あなご飯の駅弁

 みなさん、はじめまして。全力ライターの船越です。今日は愛媛からフェリーで広島へ。そして広島から実家の東広島に帰るために新幹線を利用しました。せっかく新幹線に乗ることだし私の大好きな駅弁を食べようということで、空腹のお腹に喝を入れお弁当が待っている広島駅までグッと我慢しました。

1
私の大好きな駅弁が待っている駅

 さっそく、駅弁を購入します。購入場所は、改札を抜けてすぐの場所にある「ひろしま駅弁」。駅内はお盆休みということもあり大変混雑しておりましたが、お弁当はすんなり購入できました。

1
私の大好きな駅弁を売っている「ひろしま駅弁」
1
さすが広島。広島東洋カープの菊池涼介選手がお出迎え

 今回、私が購入した駅弁は「夫婦あなごめし」です。広島名物のあなごを秘伝のたれで風味豊かにやわらかく煮込んであってバツグンにうまいんですよ、これ。

 景色に揺られて、駅弁を新幹線で喰らうのが旅の醍醐味ではありますが、かなり新幹線内が混雑していたので持って帰って食べることにしました。ご飯はゆっくり味わって食べる派です。

1
サントリー烏龍茶(カープの菊池選手ボトル)と一緒に

 さてさて、実家に到着し、いざ食していきます。せっかくなのでカープの菊池選手がイラストになっている、サントリーの烏龍茶も一緒に購入しました(笑)。フタを開けてみると、あなごが丸々2本入っているではありませんか。1本でも十分な大きさですが、2本入っているなんて贅沢すぎますよね。パッケージの夫婦は多分ここから来ているのだと思います。広島は牡蠣の養殖が有名ですが、地元では同じくらいあなごも有名です。そのあなごを秘伝のたれでやわらかく煮て……おいしくないわけがありません。

1
フタを開けてみると大きなあなごが丸々2本

 それでは私の大好きな駅弁「夫婦あなごめし」、いただきます。まずはあなごだけ一口。いやいや、わかってはいましたがウマすぎです。まず、秘伝のたれが絶妙の甘辛さ。この秘伝のたれだけでご飯3杯食べきれちゃいそうです。そして、あなごもふっくらでやわらかい。どれぐらいやわらかいかというと、箸であなごを持ち上げようとすると崩れ落ちてしまうほど、です。いやあ、おいしいです。

1
箸で持ち上げると崩れ落ちてしまうほどやわらかい

 あなご飯がメインであることは疑いようがないのですが、その上にちょこんと乗っているあなごの骨せんべいも絶品です。カリカリに焼き上げられていて、ほどよく塩で味付けされています。あなご飯にも合いますし、間違いなくお酒にも合います。お弁当を食べるタイミングがお昼じゃなかったら確実にビール飲んでました(笑)。

1
隠れた絶品、骨せんべい
1
ごちそうさまでした

 やっぱり「夫婦あなごめし」の味に間違いはありませんでした。フェリーでお弁当を買うのを我慢して本当によかったです(笑)。あなご飯のお弁当は他にも何種類かありますが、私は個人的に一番これがお気に入りです。皆さんにも、秘伝のたれに包まれたホロホロのあなご飯、ぜひ一度食してみて欲しいです。骨せんべいだけでも食べる価値は充分にあると思います。広島駅の中でも外でもお弁当は購入できますよ。

書いた人:全力ライター船越

pro

「遊びも仕事も全力」がモットーの全力ライター。三度の飯より釣りが好き。でも飯も大好きな面倒くさい人。海釣り、川釣り、えさ釣り、ルアーゲーム、船釣り、釣りのことなら何でもお任せください。お魚が大好きなので、釣った魚のさばき方、調理法、熱帯魚の飼い方なんかにも詳しいです。尊敬している芸能人はさかなクン。Twitterやってます。

ツイッター
https://twitter.com/kenti023


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

関連記事

Source: 週刊アスキー

Most Popular

To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。