AV/家電

fripSideと、Astell&Kernの人気プレーヤーがコラボ

 人気音楽ユニットfripSideと高級ハイレゾプレーヤーのAstell&Kernがコラボ「A&futura SE100」をベースとした「A&futura SE100 fripSide Edition」が、1月19日に発売となる。それに先立ち、本日から、アキハバラe市場、アニメイト(オンライン)、e☆イヤホン、ゲーマーズ、上新電機、ビックカメラ、フジヤエービック、ヨドバシカメラの各店舗で予約が始まった。

fripside

 ベースモデルの選択から各種デザインまで、fripSide八木沼悟志氏が完全監修。本体カラーは、fripSideをイメージした「Ultra Orange Metallic」を採用。ライブなどで振られる、サイリュームのウルトラオレンジだ。背面パネルは、描き下ろしロゴイラストをマーキングしたオリジナルデザイン。以下の特典が付属する。

fripside
fripside
fripside
fripside
fripside

1) fripSideロゴを背面に刻印したオリジナル本革ケース
2) オリジナルパッケージ
3) 「crying moon」のハイレゾ録り下ろし新録版
4) CDアルバム「fripSide PC game compilation vol.2」の全曲ハイレゾ音源
5) ハイレゾ録り下ろしの「fripSide 南條 愛乃スペシャルメッセージ」

fripside
fripside

 価格はオープンプライス。直販サイトでの販売価格は19万9980円。限定生産500台のスペシャルエディションとなる。

fripside
fripside

 A&futura SE100については、こちらの記事を参考にしてほしい。

■関連サイト

関連記事

Source: 週刊アスキー

Most Popular

To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。