ネット

eスポーツやゲーム大会を開催・参加・観戦ができるプラットフォームアプリ

KADOKAWA0118

 Gzブレインは1月18日、eスポーツプラットフォームアプリ「ESPERNETWORK(エスパーネットワーク)」の配信を開始した。iOSとAndroidに対応し、価格は無料。

KADOKAWA0118

 ESPERNETWORKは、eスポーツやゲーム大会の開催・参加・観戦ができるプラットフォームアプリ。あらゆる規模の大会に対応しており、ESPERNETWORKを通して対戦や交流を楽しめるという。2019年内にはESPERNETWORKの英語版を配信するほか、人気の選手や大会・リーグ、ゲームタイトルといったランキング情報など、eスポーツ関連コンテンツを配信していくとのこと。

 あわせて、1月26日と27日に開催される「闘会議2019」でESPERNETWORKが体験できる。ESPERNETWORKを使用することで、当日に開催するイベントに参加可能。さらに参加者募集の抽選結果や大会の参加状況、対戦結果などをすぐに確認できるという。

■関連サイト

関連記事

Source: 週刊アスキー

Most Popular

To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。