未分類

「Google I/O 2019」は5月7~9日に前回と同じ会場で開催へ

速報
» 2019年01月26日 12時58分 公開

Googleが例年通り開発者カンファレンス「Google I/O」の開催をクイズ形式で告知した。1時間後には5月7〜9月に昨年と同じShoreline Amphitheatreで開催という正解がツイートされた。

[佐藤由紀子,ITmedia]


 米Googleは1月25日(現地時間)、公式Twitterアカウントで、開発者向け年次カンファレンス「Google I/O」の告知を「#io19」というハッシュタグ付きでツイートした。2017年から恒例になっているクイズ形式で、謎を解かなければ分からないようになっている。

 だが、スイス在住のエンジニア、ティル・コットマン氏が約1時間後にこの謎を解き、5月7〜9日に前回と同じ本社キャンパス近くの野外イベントホールShoreline Amphitheatreで開催されるとツイートした。Googleは「私のメッセージを見つけましたね、でも解き方は?」とツイートしているので、これが正解のようだ。

 quiz 1
コットマン氏がツイートしたGoogle I/O 2019のロゴ

 正解は既に出ているが、エンジニアであれば自分でその解き方を解明したいのではないだろうか。その場合は、ツイートの画像にあるリンク先の約2分の動画にヒントが隠されているので挑戦されたい。

 quiz 2
Googleの出題動画

 Google I/Oのチケットは例年1000ドル前後で、3月上旬ごろに発売される。昨年は抽選制だった。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Most Popular

To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。