未分類

グリーンハウスのSSD、480GBが6000円切り 240GBが3350円に

ニュース
» 2019年02月02日 12時50分 公開

SSDのスポット特価が複数店で起きており、今週末はグリーンハウスの「GH-SSDR2S」シリーズが狙い目だ。また、「Ryzen 5-1600」のスポット特価もみられる。

[古田雄介,ITmedia]




 今週末はグリーンハウスの2.5インチSSD「GH-SSDR2S」シリーズが複数のショップでお買い得になっている。テクノハウス東映では、480GBモデルが税込み5980円、240GBモデルが同3380円で、120GBモデルは既に売り切れ。パソコンSHOPアークは240GBモデルのみ在庫が残っており、同3350円で売り出している。


テクノハウス東映のレジ前POP



グリーンハウス「GH-SSDR2SA480」

 パソコンSHOPアークは「代理店レベルでストンと値下げしたみたいで、普通の価格で特価クラスになっていますね。サブPCのストレージにしたり、複数台でRAIDを組んだりといろいろ遊べると思います」と話していた。


パソコンSHOPアークのSSD価格表。中央に「GH-SSDR2S」シリーズがある

 SSDの値動きについて、別のショップは「最近は高速モデルが安くなっていますし、従来の低価格帯モデル切り離す選択をするところがちょくちょく出てきているように感じます」と話していた。こうしたスポット値下がりの動きが他にも現れるかもしれない。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ニュース
» 2019年02月02日 12時50分 公開

[古田雄介,ITmedia]




「Ryzen 5-1600」がTSUKUMO eX.で税込み1万5098円!

 スポット入荷といえば、TSUKUMO eX.では一世代前のAMD製CPU「Ryzen 5-1600」が税込み1万5098円の特価で並ぶようになっている。現行世代の「Eyzen 5-2600」(税込み2万4818円)よりも1万円近く安く、初回入荷は平日のうちに売り切れになるほどの反響があった。週末に向けて同価格で再入荷している。


TSUKUMO eX.のCPU価格表。中央に「Ryzen 5-1600」が加わっている

 同店は「6コア・12スレッドのCPUがこの価格帯で買えるというのは、なかなかあり得ない状況だと思います。いまはメモリも値下がりしていて、CrusialのDDR4-2600 8GB×2枚キット(W4U2666CM8G)が税込み1万4000円を切っています。マザーボードとのセット値引きもあるので、お買い得なパーツで一式そろえると、10万円くらいでそこそこゲームが遊べるマシンが組み上がりますよ」と熱く語っていた。


AMD「Ryzen 5-1600」

 実際、1月下旬からは新生活に向けてマシンを組むという人がちらほら自作街を訪れるようになっているという。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Source: IT総合情報

Most Popular

To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。