未分類

【PayPay】100億円キャンペーン第2弾は今日から! 知らないと損する第1弾との違いを解説!

スマホ決済サービス『PayPay』の第2弾「100億円キャンペーン」が、本日2月12日9時から始まります!

第2弾「100億円キャンペーン」は第1弾と違う!

『PayPay』の第2弾「100億円キャンペーン」では、お支払い方法によってPayPay残高の付与条件や「やたら当たるくじ(第1弾の全額キャッシュバックにあたる)」の対象かどうかが変わります。

そのため、第1弾と同じつもりで利用するとポイント還元を多く受け取れない可能性があります。

第2弾「100億円キャンペーン」の還元条件

20%還元はPayPay残高かYahoo!マネー支払いのみ

まず、第2弾「100億円キャンペーン」では支払い方法によって還元率が異なります。

支払い方法ごとの還元率は次の通りです。

  • 20%:PayPay残高、Yahoo!マネー
  • 19%:Yahoo! JAPANカード
  • 10%:その他のクレジットカード

第1弾と同じく20%還元を受けたい場合は、PayPay残高かYahoo!マネーで支払う必要があります。

Yahoo!マネーを持っていない場合、先にクレジットカードからPayPay残高にチャージする必要があります。

第1弾のときのように、クレジットカードと紐づけている『PayPay』アプリから支払えば20%還元されるわけではないことに注意してください。

やたら当たるくじはクレジットカードだとダメ

次に「やたら当たるくじ(全額キャッシュバック)」についてですが、こちらはPayPay残高、Yahoo!マネー、Yahoo! JAPANカードでの支払いのみ対象です。

その他のクレジットカードでの支払いの場合、くじの抽選が行われません。

20%還元を受けるためにも、先にPayPay残高にチャージすることが重要です。

ほか、Yahoo!プレミアム会員であれば通常10回に1回の当選確率が5回に1回と倍になります。

1回の還元上限は1,000円!

そして最後にこれが一番大事なことなのですが、第2弾での還元上限は1回につき1,000円までです。

これは20%還元でも「やたら当たるくじ」でも同じです。

そのため20%還元狙いであれば、5,000円以上の購入は損になります。また、「やたら当たるくじ」を狙う場合は1,000円以上の購入だと全額を受け取ることができません。

このことから今回の第2弾「100億円キャンペーン」では、コンビニなどでの少額の支払いを『PayPay』で行うことがメインの使い方になると思います。

第1弾では転売目的で『iPad』などを購入する人が多かったため、運営がその対策をしてきたようです。

第2弾「100億円キャンペーン」の注意点まとめ

  • まずはPayPay残高にチャージすること
  • 還元上限は1回1,000円
  • 付与上限は50,000円まで
  • Yahoo!プレミアム会員だとくじは5回に1回あたる
PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ ・販売元: PAYPAY CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ファイナンス
・容量: 116.4 MB
・バージョン: 1.10.0

※画像は「PayPay株式会社」より

Source: APPBANK

Most Popular

To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。