未分類

1TBのNVMe SSDが税込み9180円! オリオが土曜に決算セール

ニュース
» 2019年02月16日 09時55分 公開

オリオスペックが2月16日限定で決算セールを開催。ADATA製SSDの修理上がり品やQNAP NASキット、BTC型番のマザーやPCIe延長アダプターなどのマイニング系パーツなどが放出されている。

[古田雄介,ITmedia]




 オリオスペックが2月16日に決算セールを実施する。

 目玉の1つはアウトレット品。ADATAのSSD修理上がり品では、M.2 NVMe SSD「XPG SX800 1TB(ASX8000NP-1TM-C)」が税込み9180円、2.5インチ SATA SSD「Ultimate SU650 960GB(ASU650SS-960GT-C)」が同6480円で販売される。

 マイニングブーム時代に人気のあったPCIe x1-x16延長アダプターも税込み1本216円で、10本購入で同540円引きとなる2段階セールを用意。その他にも、型番に「BTC」がついたマザーボードの放出特価も追加予定だ。


オリオスペックの決算セール



追加予定のBTCマザー

 アウトレット品の購入は1グループ1個まで。朝10時45分から開店時間の11時までに店前で購入抽選券をもらうか、以降の行列に並ぶ必要がある。複数人での購入品の交換や購入依頼などはNGだ。これらは転売目的の人に特価品を占有されるのを防ぐ狙いがある。

 なお、アウトレット品と同時に処分品も売り出される。こちらは先着順販売だ。QNAPの2ベイNASキット「TS-228A」が税込み1万6200円、プレクスターのM.2 NVMe SSD「M9Pe G 512GB(PX-512M9PeG)」が同1万2960円、IntelのM.2 NVMe SSD「SSD 760P 512GB(SSDPEKKF512G8XT)」が同8640円などで買える。

 同店は「できるだけ多くの人に楽しんでもらえればと、ギリギリの価格をつけました。盛り上がってくれるとうれしいです」とセール前に気合いを入れていた。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ニュース
» 2019年02月16日 09時55分 公開

[古田雄介,ITmedia]




東芝10TB HDD「MD06ACA10T」が税込み3万24円! ツクモも決算セール

 今週末はツクモ各店も決算セールを実施している。

 TSUKUMO eX.では、東芝の10TB HDD「MD06ACA10T」が税込み3万24円、Seagateの8TB HDD「Barracuda ST8000DM004」が同1万6934円となるほか、Crucialの2.5インチSATASSD「MX500 1TB(CT1000MX500SSD1)」が同1万6070円になるなど、複数の特価品を用意している。

 同店のストレージ担当スタッフは「本決算ということで、各店舗でかなり弾数を用意しています。10TB HDDが特価対象になるのは珍しいので、ストレージの大容量化を狙うのもお勧めです」とプッシュしていた。


TSUKUMO eX.ストレージ売り場の決算セールPOP

 また、同フロアでは同時にQNAP製NASの処分特価も目立っていた。2TB×2台入りの「TAS-268」が税込み2万5704円、1台入りの「TAS-168」が同1万5984円だ。「Android OSのバージョンは古めですが、QNAPのOS(QTS)もいけますし、Googleアカウントと同期して即使えます」


QNAP NASの処分特価も同時に実施


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Source: IT総合情報

Most Popular

To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。