未分類

子育てに立ち止まってしまったら。親子のコミュニケーション術11

子育てに立ち止まってしまったら。親子のコミュニケーション術11
Image: Gettyimages

連日報道される子育てに関するトラブルや虐待の事例。こうしたニュースが取り上げられるたびに、自身の子育てに迷いや不安を感じてしまう方も多くいるのではないでしょうか。

今回は、改めて子どもとのコミュニケーションの取り方や、現役子育て中のクリエイター・ビジネスパーソンから親としてどんなことを考えているのか、子育てのヒントをご紹介します。

まずは、今日から実践できる子どもとのコミュニケーションに役立つ記事を取り上げます。

1. 子どもの成長を阻害する言葉

2. 子どもが心を開いてくれるタイミングを見つける

3. 「タイムイン」で子どもに寄り添う

4. 6歳までのほめ方・叱り方

5. 「そして」を使うことで子どもを肯定する

6. 「家族の病気」の伝え方

ここからは、実際に子育てをしているクリエイターやビジネスパーソンが親として感じていること子育て法を紹介します。参考になるヒントがあるかもしれません。

1. 家族として欠かせないのは「旅」。ブランド戦略構築家・但馬武さん

2. 子どもに仕事をしている姿を見せる。漫画家・宮川サトシさん

3. 18時までに帰宅し、子どもと過ごす。男性学研究者・田中俊之さん

4.子どもに悩みと格闘させることも大切。クリエイター・ジェニーさん

5. 友達のような口調で理解を示す。CNNのホスト、リサ・リンさん

今回取り上げた他にも、子育てに関する様々な記事を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

Image: Gettyimages

ライフハッカー[日本版]編集部 露原

Source: ライフハッカー

Most Popular

To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。