未分類

48MPカメラを搭載したUMIDIGI S3 ProがIndiegogoでキャンペーン中。Helio P70にRAM6GBで約3万円

最近、Sonyの48MPイメージセンサーIMX586を搭載した機種が増えてきましたが、そんな機種の一つUMIDIGI S3 ProがIndiegogoでキャンペーン中です。

UMIDIGIといえば、以前に紹介したZ2 Proなど、それなりに端末の出来はいい印象があります。電源周りが微妙なこともありますが、きっと改善されていると期待したい……。

そんなUMIDIGI S3 Proは、6.3インチ 2340×1080のディスプレイで、水滴型のノッチを採用。SoCはミドルレンジのMediaTek Helio P70(2.1GHz オクタコア)。RAM 6GB、ストレージ128GBと仕様はそれなり。

背面カメラは48MPと12MP(望遠)のデュアル仕様。フロントカメラは20MP。

いいセンサーを搭載すればいい写真が撮れるというものはありませんが、少なくともアプリ次第でどうにかなる土台はしっかりしていることになります。

その他の仕様としては、バッテリー容量は5150mAh。デュアルSIMでDSDV対応。指紋センサは背面。底面に3.5mmジャックもあります。

この仕様で、indiegogoの出資額は269ドル(約3万円)から。最近はハイエンドが10万円越え、ミドルクラスでも5~6万円といった感じなので、かなり割安に感じます。

技適をとって、ちゃんと日本で発売してくれませんかね……(一度、中の人とやり取りをしたのですが、技術チームに伝えてみるとは言っていましたが、今のところ技適の取得は考えていないようです)。

[embedded content]

(source Indiegogo)

Source: DREAM SEED

Most Popular

To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。