未分類

代アニに「YouTuber科」「2.5次元舞台演出・制作科」……ジャンル急拡大、13学科新設

ニュース
» 2019年04月08日 10時56分 公開

代々木アニメーション学院は、2020年度から13学科を新設する。YouTuberやVTuberの企画や制作を学ぶ「YouTuber科」や、2.6次元舞台表現や演出を学ぶ「2.5次元舞台演出・制作科」、ゲームプログラミングを習得する「ゲームプログラミング科」など。

[ITmedia]


 声優やアニメーターなどの養成を手掛ける代々木アニメーション学院は、2020年度から13学科を新設すると発表した。YouTuberやVTuberの企画や動画制作を学ぶ「YouTuber科」や、2.6次元舞台表現や演出を学ぶ「2.5次元舞台演出・制作科」、ゲームプログラミングを習得する「ゲームプログラミング科」などで、「時代のニーズに合わせて進化する」としている。

画像


画像


画像

 代アニは、1978年に創立され、全国展開する専門校として声優や漫画家、アニメーターなどを養成するカリキュラムを提供してきた。

 2020年度からは、ジャンルを大幅に拡大。「エンタメ学部」「エンタメスタッフ学部」を新設するほか、ゲーム学部に「ゲームプログラミング科」「ゲームクリエイター科」など5つの科を新たに設置。合計13学科増やす。

 新設のエンタメ学部には、YouTuberやVTuberの企画や撮影、編集、配信まで学べる「YouTuber科」などを、エンタメスタッフ学部には、2.5次元舞台の演出を学ぶ「2.5次元舞台演出・制作科」、タレントのマネージャーを育成する「芸能マネジメント科」、音響機材や照明の扱い方を学ぶ「PA・照明科」などを設置する。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Most Popular

To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。