未分類

ごはんがおいしくなるかも。スマホの電波をカットするテーブルクロス

  • 岡本玄介
ごはんがおいしくなるかも。スマホの電波をカットするテーブルクロス
Image: Studio Ralf Lambie via Fresh Gadgets

スマホ中毒の人は、これを使って人間らしい食事を楽しんでみては?

一人でご飯を食べるときならまだしも、人と一緒に食事をするとき、目線を携帯電話に落としながら食べたり話したりするのは失礼ですよね。でも頭ではわかっているのに、ついつい…ってこともあるかと思います。

そこでドイツの工業デザイナー、ラルフ・ランビー氏が作ったのが、「SAMENテーブルクロス」というもの。ご覧の通り、これには横にポケットが付いているのですが、その中はいわゆる「ファラデー・ケージ」になっており、電波を遮る電磁波シールドが信号の送受信をシャット・アウトしてくれるのです。

スマホがあるだけで会話が疎かに

公式サイトによりますと、「SAMEN」とはオランダ語で「一緒に」という意味とのこと。バージニア工科大学で行われた調査では、たとえ食事中にスマートフォンが使用されていない場合でも、それが眼の前にあるだけで、1対1の会話の質が低下することがわかったそうです。なので、ただスマホを置くだけでなく、目の前から消し去ることが重要です。

本来なら自制してスマホをしまわないといけませんが、悲しいかな、それが出来なくなってしまった人たちがいることで、この“ソーシャル・テーブルクロス”が作られることになったのでした。

現代人にとって、そろそろ本格的に必要そうな「SAMENテーブルクロス」。今はまだお買い求めは出来ないものの、現在さらなる発展の可能性を模索しているのだそうです。

その可能性が機能やデザインの進化なのか、それとも製品化なのかわかりませんが、遅かれ早かれデジタル・デトックスの一環としてこのようなアイテムが世に出回ることと思います。

Source: Studio Ralf Lambie via Fresh Gadgets, Instagram

Source: GIZMODO JAPAN

Most Popular

To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。